早く結婚したい!, 早く結婚する, メリット, デメリット, 後悔

  • 早く結婚したい!子どもを生みたい!!
  • でも、早く結婚するメリットってなに?
  • 早婚のメリット・デメリットとは?
  • 早婚すると後悔しがちって本当?
  • 早婚と晩婚のメリット・デメリットを比較したい!

結婚を意識している女性であれば、『できるだけ早く結婚したい!とにかく早く結婚したい!』と感じている方も多いと思います。

その一方で、『若い頃には独身生活を謳歌したい。』と考えられている方もいて、近年では早婚と晩婚の二極化が起きていると言われています。

女性キャラ(笑顔)

もちろん、早婚と晩婚にはそれぞれメリット・デメリットがありますが、それらについてあらかじめ把握することが 結婚後に後悔せずに済む対策になるはずです。

そこで、今回のブログ記事では 早婚と晩婚 それぞれのメリット・デメリットを比較しながら 結婚してから後悔しない対策法をお伝えしていきます。

ブログ記事コンテンツ一覧
  • 早婚のメリット・デメリット
  • 晩婚のメリット・デメリット
  • 後悔しない結婚生活の送り方

それではまず、早婚のメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

早く結婚するメリット

体力的に子育てが楽

女性キャラ(笑顔)

20代と30代では、体力に大きな差がでてきます。

妊娠している際には つわりで吐き気や食欲不振に悩まされます。

それに、赤ちゃんが生まれても小さい間は夜泣きが多くて深夜にも何度も起こされますから、体力が落ちてくる30代の子育ては 20代の子育てとは比較にならないほど大変です。

私も20代の若かった頃には、明け方まで友人たちと飲み明かしたり遊び回って、そのまま寝ずに仕事に出かけることもありました。。。。(^O^;)

そんな時期もありましたが、現在は30代後半にもなって 朝まで遊ぶ体力なんて無いどころか、12時前には寝るような健康的な生活習慣になってきました。

若々しいママとして育児を楽しめる

女性キャラ(笑顔)

20代前半などの若いうちに結婚して出産しておくと、育児においては経験はどっこいどっこいのママ友の間でも、特別に親切にしてもらえたりするそうです。

出産した時期が同じで 子供同士の年齢が近くても、晩婚のママよりも早婚のままのほうが 年齢が低いこともあって 他のママ友よりも気軽に話しかけてもらえるようです。

私の友人も大学の先輩と学生結婚をして22歳の頃に出産していましたが、この頃であれば旦那さんも若くて、ご両親も元気です。

ですから、子どもをご両親に預けて 旦那さんと二人っきりのデートも頻繁に楽しむことができていたそうです。

その一方で、私の場合には30代後半で出産したもので、子どもを公園に連れて行っても一緒に走るような元気はありません。。。(^O^;)

公園で子どもたちと一緒に楽しそうに走り回っている若いママを見ると、『私ももう少し早く結婚しておけば、こんなこともできたのかな?』なんて思ったりします。

女性キャラ(笑顔)

それでは続いて、晩婚ならではのメリットについてもチェックしていきましょう。

晩婚ならではのメリット

社会復帰的が比較的簡単

女性キャラ(笑顔)

女性では誰しもが結婚生活や子育てを第一優先に考えているわけではありません。

仕事での昇進や子供の頃から実現のために頑張り続けてきた夢もあるでしょう。

当時は珍しかったと思うのですが、私は小学生の頃からパソコンのプログラミング教室に通わされていて ソフトウェアの開発がとても大好きでした。

そこで、大学を卒業してソフトウェア開発会社に入社したのですが、每日プログラム書き上げてソフトウェを開発していく作業は楽しいものでした。

そんな訳で、社会人になってから最初の数年間は恋愛や結婚なんて全く頭になく、ただ黙々とプログラムを書き上げ続ける生活を続けていました。

その結果、30代半ばにもなると 会社でもプロジェクトマネージャーとしてのポジションが与えられて、プロジェクトを回しながら社員教育も担当するような立場になっていました。

こうしたこともあって、結婚してからも育休・産休は比較的簡単に取ることができましたし、子育てが落ち着いてからもノンストレスで社会復帰できました。

私のように、会社で必要とされるような人材になるまで仕事に打ち込んでおけば、育休や産休に対しても会社は理解を示してくれますし、その後の社会復帰もスムーズに進むはずです。

その一方で、社会人経験をほとんどせずに専業主婦になってしまった友人の場合には、子育てが落ち着いてから就職しようとしても、なかなか正社員として雇ってもらうことができないのが現状です。

毎年大学を卒業したばかりの新社会人が面接を受けに来るわけですから、特別な技術や能力がなければ、とくに子育て終わりの主婦を雇う理由は客観的に考えてもなかなか見つからないはずです。

その結果、どうしても家計を支えるために働くとなるとアルバイトやパートとして働くことになります。

独身生活を謳歌できる

女性キャラ(笑顔)

晩婚の場合には 独身生活の期間が長い分、家族や子育てなどに対する責任を追わずに自由に時間とお金を使うことができます。

私は海外旅行が特に大好きだったので、会社で担当しているプロジェクトを終える毎に海外旅行へ出掛けていました。

頻度で言うと、3ヶ月に1回ほどは海外旅行へ出掛けていたと思います。

こんなに頻繁に海外旅行へ出かける生活は、結婚して旦那さんと二人きりの生活であれば可能ですが、子どもが生まれてしまうと絶対にできなくなってしまいますよね。

他にも、会社の有給を使って海外に1ヶ月ほどの期間まとめて滞在するような経験もできました。

家族が増えてくると、海外旅行ができても数日だと思いますが、独身生活中であれば 海外での1ヶ月以上の長期滞在もできてしまうほど時間的に自由です。

こんな感じで、独身時代には大好きな海外旅行を満喫していたのですが、30代にもなってくると結婚して落ち着いた生活にも憧れを持つようになりました。

こうした心境の変化があった時期に、結婚相談所を通して現在の旦那さんと巡り合うことができました。(*^^*)

その一方で、早婚された方の場合には『もっと自由が欲しかったと思ってしまう。家族が増えて幸せだけど、ひとりの時間を持つことが難しくなってしまった。』といった声を頻繁に聞きます。

女友達には 一人でのんびりとカフェで寛ぐことが好きだった子もいましたが、結婚して子育てをするとなるとカフェに出かけても子どもが周りの人に迷惑をかけないか心配で気なんて休まらないですよね。

ですから、今のところ20代で やりたいことが数え切れないほどあり、結婚して家族を持ってしまうとなかなかできないことであるならば、まずはあなた自身の気持ちを優先してやりたいことをひたすらやるべきだと思います。

そうしているうちに、『もう、やりたいことはやりきったかな?そろそろ結婚して子育てしてみたいかも!』と思う時期が来るかもしれません。

その時期があなたにとっての結婚適齢期なのです!(*^^*)

早婚に向いている方

女性キャラ(笑顔)

それでは、ここまでの考察を踏まえて早婚に向いている方の特徴や価値観についてまとめていきたいと思います。

早婚に向いている女性は、人生の重きを子育てや家族生活においている方だと思われます。

早婚することで、あなた個人の夢を諦めなければならないこともありますし、時間的・金銭的な自由も束縛されることになります。

しかしその一方で、若い頃から体力的に楽に子育てをすることができますし、希望があれば どんどん子どもを産み育てて大家族になることだってできます。

このように、『子育てや旦那さんとの結婚生活を何よりも優先して行きていきたい』と考えている方には早婚が向いていると思います。

晩婚に向いている方

女性キャラ(笑顔)

その一方で晩婚は、家族生活や子育てよりも まずは自分自身にとっての幸せを追求したい方に向いています。

たとえば、私のように海外旅行が好きな方であれば、一度結婚してしまうと金銭的にも時間的にもなかなか自由に行動できなくなってしまいます。

他にも、『もっと仕事を頑張って昇進したい!』や『今の仕事にやりがいがあって、働いて楽しすぎる!』と感じている方もいらっしゃるはずです。

こうした価値観であるならば、世間一般で言われている結婚適齢期などは気にすること無く あなたにとって幸せな道・選択を追求していくべきです。

もし、ご両親や親戚からプレッシャーを感じて 無理やり結婚してしまっても、きっと後悔してしまうと思います。

結婚して後悔すると、あなた自身だけでなく旦那さんにとっても精神的な負担を強いることになりますから、結婚を決断する際にはしっかりと考えてくださいね。

最後に

女性キャラ(笑顔)

今回のブログ記事では、早婚・晩婚それぞれのメリット・デメリットについてお伝えしていきました。

女性の中には『とにかく早く結婚したい!』と結婚を焦っている方も多く見受けられますが、早婚・晩婚それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、あなたの価値観にあっている結婚の時期を選択するようにしましょう。

しっかりと自己分析して、あなた自身が早婚・晩婚のどちらを選択する方が最も人生を楽しむことができるのかを考え抜いてください。

こうすることが、結婚した後に後悔しないためのポイントです。

女を磨いて理想の結婚を手に入れる!

愛される女磨き, 30代の女磨き, オンナ磨き

婚活におけるオンナ磨きにおいては『あなたにとって理想的な結婚相手に求められる自分作り』がテーマとなってきます。

よくニュース番組やバラエティ番組などで、『結婚できない女性』といったテーマでゲスト出演されている女性たちは、結婚したい男性の条件はペラペラと出てきますが、そんな理想的な男性が妻、生涯の伴侶として求めている女性像については全く考えていないように感じます。

結婚とは あなたの医師一つで決まるものではなく、お相手の男性と互いに『結婚したい』と思えなければ成り立ちません。

女性キャラ(グッド!)

コチラのブログ記事では、30代まで結婚相談所で婚活し続けていた私自身の経験談を交えながら、理想的な結婚相手と結ばれるための『オンナ磨き』のコツについてご紹介しています。

結婚を意識した異性との出会い

結婚を意識した出会いならゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

>>ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ・評判!2chやブログの体験談

ゼクシィ縁結びカウンターであれば交際・恋愛経験が少なくて、異性との会話やメッセージのやりとりに苦手意識を感じてしまっている方でもプロのカウンセラーさんからサポートを受けながら婚活に取り組むことができます。

キャンペーン情報&予約はこちら

他の大手結婚相談所としては、パートナーエージェント楽天オーネット・スーペリア、関西圏であれば関西ブライダルなどがありますが、会員数・母数が多い代わりに会員一人一人に対するサポートが手薄になってしまっている傾向にあります。

他にも、あなた自身の魅力を再発見して、真剣に結婚を意識している会員さんに対して魅力的にプロデュースしてもらえる最高水準のサポートを売りにしている結婚相談所としてはクラブマリッジなども挙げられます。

クラブ・マリッジ

>>クラブマリッジの口コミ・評判!婚活プロデュースの魅力とは?

結婚相談所『クラブマリッジ』には5万名以上の会員が登録されていて大手結婚相談所の一つではありますが、他の大手結婚相談所との大きな違いは『出会いの数よりも質を重視』している点です。

キャンペーン情報&予約はこちら

中高年にオススメな出会いのキッカケ

シニア限定の結婚相談所:楽天オーネットスーペリア

そろそろ次に

>>【口コミ&評判】楽天オーネットスーペリアの失敗談と原因まとめ

女性キャラ(笑顔)

『楽天オーネットスーペリア』では ピクニックやゴルフなどの屋外アクティビティなども頻繁に企画・開催されています。

ですから、アクティビティを通して 相手の自然な行動や性格をしっかりと判断・チェックすることができますし、あなた自身も自然体で婚活をすることができます。

『既に離婚してバツイチだから。。。』といったことで後ろめたさを感じてしまう心配は全くありません。

むしろ、これまでに数回離婚した経験があることが一般的なコミュニティーだと思いますから、過去の離婚などの婚姻歴に縛られずに ノンストレスで婚活に励むことができるはずです。

キャンペーン情報&予約はこちら

バツイチは当たり前の婚活サイト:華の会メールブライダル

>>華の会メールブライダルの評判・口コミ!花の会の2ch評価は?

女性キャラ(グッド!)

『華の会メールブライダル』は中高年・熟年・再婚といった婚活におけるハンデ持たれている方であっても、積極的に婚活できることがコンセプトの出会い系アプリです。

利用会員数も30万人以上となっており、現在も女性週刊誌などで特集されて会員数を伸ばし続けています。

『華の会メールブライダル』のすべてのサービスを女性会員は完全無料で利用できますし、『バツイチ・子持ち』などの結婚相談所によっては入会できないハンデの方でも利用することができ 女性目線のサービス設計がされています。

登録料・月額・年会費といった費用が一切かかりませんから、ぜひ『華の会メールブライダル』を活用した婚活を初めてみましょう。

キャンペーン情報をチェック

【おすすめ結婚相談所ランキング】口コミ・2chの評判を徹底比較!

結婚相談所 おすすめ ランキング

また、こちらのページでは当サイト『婚活ライフ』でオススメしている結婚相談所をランキング形式でご紹介しています。

女性キャラ(グッド!)

結婚相談所選びにおける『チェックポイント』や『注意事項』などについてもまとめていますから是非参考にして下さい。

結婚相談所は大まかに以下のように分類することができます。

結婚相談所の大まかな分類
  • とにかく異性との出会いのチャンスを提供
  • あなたの魅力・価値観に合うお相手をご紹介

どちらの結婚相談所の方が適しているかは、あなたの結婚市場における価値によって決まってきます。

あなたが結婚・婚活市場において 上・中・下のどのランクに属しているかを客観的にチェックしておくことは非常に大切です。

こちらのブログ記事では、あなたの結婚市場における価値をチェックする方法についてご紹介しているので、まずは結婚相談所選びをする前に こちらのブログ記事をチェックしておくことを強くオススメします。

結婚,婚活,市場価値,診断,結婚相談所,選び方