ツイッター,疲れた,疲れる,嫉妬

・ツイッタ―を利用するメリット
・友達のツイッターに嫉妬してしまう理由
・ツイッタ―で疲れない方法10選

SNSは老若男女、何か一つはやっている今の時代、人との繋がりに欠かせないツールとなっています。
中でもツイッタ―は利用者数も多く、その分”ツイッタ―疲れ”になってしまう人も多いのが現状です。
そこで今回は、ツイッタ―のメリットや疲れの原因、また対処方法についてお話したいと思います。

ツイッタ―を利用するメリット

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―を利用する1番のメリットは、常に誰かと繋がることが出来るという安心感と仲間意識だと思います。

だからこそ、ツイートしたりリプライされていると寂しくないという人もいます。

更に、リツイートされることで自分の考えや言葉に”共感してくれている人がいる”と思える事は、とても気持ちの良いものです。

だからこそ、どんどんはまってしまいますし、周りの反応も面白く自分も気になるのです。

友達のツイッターに嫉妬してしまう理由

・友達のリア充

女性キャラ(笑顔)

友達の幸せなツィートを、今の自分と比べ嫉妬して落ち込む人がいます。

友達が彼とどこにいるや、何を食べた、休みにどこにいってるかなど、事細かくツィートされるのを見る度に“羨ましいな。わたしなんて”と常に比較してしまうのです。

・友達の友人数が気になる

女性キャラ(笑顔)

友達のフォロー数が多ければ多いほど、自分のフォロー数と比較してしまい、その数に嫉妬してしまう人はとても多いのです。

だからこそ、大して親しくない人も友人としてフォローし、友達に負けないようにしてしまいます。

ツイッタ―で疲れない方法10選

1.ツイッターを見る時間を決める

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―は朝起きて、電車の中、ランチ中、寝る前にと疲れる人に限って暇さえあればツイッタ―をチェックしています。

これでは自分から疲れているのと同じです。

本人はそんなつもりはないと思いますが、こうなると立派な”ツイッタ―依存”なのです。

だからこそ、自分でツイッタ―を見る時間帯をや時間を決める事が必要です。

”見てはダメ”と思うと、逆に見たくなるので、”電車の中では本を読む時間”や”食事の時は会話を楽しもう”など、自分でツイッターを使う時間を決めてみるのも良いと思います。

2.ツイッターを使うメリットを考えてみる

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―で疲れない為にも、まず”ツイッタ―を使うメリット”をもう一度考えてみましょう

案外”みんなやっているから”などの理由で、なんとなく”続けなくてはいけない”という気持ちになっている人も多いかと思います。

でも、ツイッタ―を使う・使わないのメリットとデメリットをそれぞれ書き出してみると、案外絶対に必要ではない事がわかる場合もあります。

人は思い込みでいくらでも変わるので、一度考えてみましょう。

3.お返しスタイルをやめる

女性キャラ(笑顔)

”リツイートやリプライされたのにしないのは申し訳ない”と考えるのは、疲れる1番の原因です。

それは”自分もしないとしてもらえなくなる”と、周りからの反応を気にしているからだと思いますが、人はそれでなくても日々、仕事や学校で周りにに気を遣って生きています。

それなのに、SNS上まで気遣って生きていく必要は本当にあるのでしょうか。

だからこそ、”返さなきゃ”という気持ちをまず、やめましょう。

また、どうしても気になるようであれば、親しい相手には自分のスタイルを、あらかじめ伝えておくのもひとつです。

4.人は人と思う

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―で周りの充実した投稿を見るのも、疲れてしまう事がありますよね。

そんな時は”人は人”という気持ちを改めて持ちましょう。

実際に、みんな充実している時もあれば、そうでない時も必ずあるものです。

しかし、そうでない時をみんなに公表する人はあまりいません。

だからこそ、誰かと自分を比べて落ち込んだり疲れる必要はないのです。

5.去る者は追わずの精神を持つ

女性キャラ(笑顔)

リツイートやリプライを減らすことで、当然自分に来るものも減ることがあるかもしれません。

しかし”それでもいい”という気持ちをまずもちましょう。

本当にあなたの事が必要な人を大事にすれば良いという考えを、SNS上だと出来ない人がいますが、”去る者は追わず”という気持ちを持った方が結果、ツイッタ―を楽しむことができ、友達も自然に増えるのです。

6.全てがリアルと思わない

女性キャラ(笑顔)

極端な話、ツイッタ―上のすべての情報が真実であるとは限らないのです。

もちろん本当のこともたくさんあるかもしれませんが、一つ一つ真に受けて落ち込んだり、比べたりするならば、それはもったいない事だと思います。

だからこそ、自分にとってマイナスな内容はあえて”リアルかどうかわからないし”と気軽に受け止めスルーする力を持ちましょう。

7.共感を求めない

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―を利用する人の中には、あえてリツイートをされるような内容を考えて投稿する人もいます。

そこまで極端でないとしても、自分がツイートしたことに対してのリツイートやリプライを気にしている人はかなり多いと思います。

しかし、人の考えは様々でそれに共感できる人もいれば、しない人もいます。

それに一つ一つ振り回されていると、何の為にSNSを利用しているのかさえわからなくなってしまいます。

だからこそ、周りの共感を求めることをまずやめることが大事です。

8.ツイッタ―上の友達を整理する

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―を始めた頃は、友達を増やしたくてたいして仲良くない人とも知り合いになっていると思います。

しかし疲れが出始めるという事は、そういった関係性の低い人との関わりも、疲れの原因の一つとなっている可能性が非常に高いのです。

だからこそ、あえて自分のツイッタ―上の友達を見直してみることが必要です。

そうする事で、気持ちもスッキリし本当に必要な人が見えてくるでしょう。

9.通知OFFにする

女性キャラ(笑顔)

通知設定は、自分でカスタマイズすることが出来ると思います。

だからこそ、あえてツイッタ―の通知をOFFにすることで、自分が見ようとしなければ見れない環境を作るのも一つの手段です。

もしONにしていれば、携帯を見る度にどうしても気になってしまいますよね。

だからこそ、自分が見たいと思ったらアクセスするようにし、それに慣れてきたら1でいったように時間を決めるなど、徐々に自分とツイッターも距離を空けるようにしてみましょう。

10.自分も安易にリツイートやリプライしない

女性キャラ(笑顔)

ツイッタ―に疲れてしまう人程、自分自身も”してもらったから”や”なんとなく”といった安易な理由で、リツイートやリプライをしています。

でも、本来そんなルールはありません。

だからこそ、自分が本当にリプライしたいかどうか、本当に良いと思っているかどうか考えて、本当に必要なものにだけ、リプライやリツイートをしましょう。

まずは自分がそのスタイルを持つことで、周りの事も徐々に気にならなくなるでしょう。

いかがでしたか。せっかくツイッターをするなら楽しむべきですが、それが疲れになってしまっているようなら、一度自分のツイッタ―に対する姿勢を見直す時間も必要だと言えます。

何事も執着することが良くない結果を生みやすくなるので、気軽な気持ちで利用することが一番なのです。

SNSに関する恋愛の悩み・ストレスについてはこちらのブログ記事も参考にして見てください。

>>付き合う&結婚するキッカケがSNSってどう?両親への説明は?

>>仕事と恋愛を両立できない男との恋愛はやめるべき?注意点9選

>>仕事のストレス解消法ランキング!ストレスを解消する方法BEST10

>>職場の上司・先輩への片思い!年齢差のある恋愛が難しい理由