セックスレス,離婚,何年,証拠

  • あなたはパートナーとのセックスに満足していますか?
  • セックスレスを解決する為に
  • セックスレスで離婚したい?離婚はできるの?
  • 慰謝料は請求できる?
  • セックスレス離婚の為の必要年数や証拠の残し方とは?

あなたはパートナーとのセックスに満足していますか?

セックスのペースは夫婦それぞれですが、セックスは夫婦にとって、とても大切なコミュニケーション。

ですが、忙しい現代、セックスレスという言葉は珍しいモノではなくなり、セックスレス夫婦は増加傾向です。

セックスレス予備軍も入れたら、かなりの数になるのではないでしょうか。

女性キャラ(笑顔)

そもそもセックスレスを理由に離婚はできるの?

この状態が一生続くのなら、離婚をしてでも新しい人生を歩みたいと考えることは不思議ではありません。

離婚をするには、セックスレスの期間は何年ほど必要なのか、どういった証拠を残せば良いのかをまとめてみました。

あなたはパートナーとのセックスに満足していますか?

セックスレスの問題は、男性にとっても女性にとっても本当に辛い悩みです。

セックスレスは長くなる程、事態が悪化していく

自分から誘っても受け入れてもらえない場合、自分を否定されたと悩み深く傷つき、誘い続けることはできなくなります。

そして女性は、自分に触れようともしてもらえない現実に、女としての魅力が無くなったのだと苦しみます。

さらに、こちらからお願いをして「セックスをしてもらう」ことは、どこか屈辱的でもあります。

セックスレスが長くなると解決も難しくなり、浮気や不倫も考えてしまいますが、法律的に不貞は許されません

セックスがなければ、セックスレスなの?

もちろん、セックスがなくてもお互いに不満がなく、仲の良い夫婦が世の中にはたくさんいらっしゃいます。

男女の間にセックスがなければ、セックスレスなのかと思いがちですが、お互いが不満だと感じていない場合は、セックスレスという言葉では表現しません。

どちらかがセックスを望んでいて、セックスがない生活を不満に思っている状態を指します。

逆に、セックスはあっても、どちらかがその回数や内容に不満があれば、それもセックスレスだと考えられています。

長い間パートナーに拒まれ続けることは、精神的にとても辛く、それがこの先、一生続くかもしれないのです。

あまり大きな声では言いにくい悩みでもあり、家族や友人にも相談できずに、セックスレスで深刻に悩んでいる方はとても多くいらっしゃいます。

セックスレスを解決する為に

まずは話し合ってみよう!

セックスレスの問題はデリケートです。

家族や友人にはもちろん、パートナーときちんと話し合うことすらできない夫婦がたくさんいらっしゃいます。

ですが、当人同士でしか解決することができないのが、セックスレス問題です。

セックスレスの原因が何なのか難しい問題ではありますが、話し合って改善できるセックスレスもあるかもしれません。

セックスの前に、会話というコミュニケーション、スキンシップを充実させてみましょう。

女性キャラ(グッド!)

まずは思い切って、自分の考えや希望を伝えてみましょう。パートナーの気持ちを理解しようとすることも大切ですね。

それでもセックスレスが改善されない時

話し合ってみても、お互いが努力をしても、セックスレスが改善される気配、進展がない場合・・・。

簡単に出せる結論ではないとは思いますが、この先ずっとパートナーのぬくもりを感じることが出来ない生活が続くのはどうでしょうか?

自分さえセックスレスを我慢すれば良いのだ・・・、と考える方もいらっしゃいますよね。

でも、どうしても我慢ができない場合、一度しかない人生、離婚をして新しい道を歩みたいと考えてみても良いと思います。

女性キャラ(笑顔)

セックスレスくらいで・・・と思っていたけれど、離婚に発展してしまう夫婦も増えているし、深刻な問題ですね。

セックスレスで離婚したい?離婚はできるの?

セックスレスを理由に離婚は可能なのか

セックスレスでの離婚は正当な理由であって、離婚が可能です。

婚姻関係にある男女にセックスがある事は、基本的な事だと考えられておりますので、セックスレスで離婚できる可能性は十分にあるのです。

離婚調停や裁判となった場合は、セックスレスが婚姻関係を継続する事ができない程の重大な問題となっている事を、裁判所に認めてもらわなくてはなりません。

セックスレスでも離婚できないケース

セックスレスでも離婚できないケースもあります。

  • パートナーが単身赴任や入院生活を送っている
  • 勃起不全(ED)を患っている
  • 婚姻関係が破たんしているとは言えない程度のセックスレス

単身赴任や入院生活を送っている場合、長いセックスレスを証明する事は不可能です。

それに勃起不全など患っている場合も、セックスレスとは認められません。

パートナーが「セックスできる状態なのにしていない」という状況が必要です。

何がどうなっていれば、婚姻関係が破たんしていると言い切れるのかは人それぞれなのですが、最終的な判断は裁判所が決めます。

慰謝料は請求できる?

慰謝料を認めてもらうには

長期間、精神的、肉体的にダメージが与えられたとして慰謝料を請求することも可能です。

慰謝料を請求する為にはセックスレスの期間が目安ではありますが、一年以上は必要となります。

慰謝料を支払う側の社会的地位や経済力、子供の数などで慰謝料の金額は変動いたしますが、相場では100万円程度で、数十万円~300万円の間だと言われています。

セックスレスの期間はどのくらい必要なのか

婚姻関係にある男女が特別な理由もなく一ヶ月セックスがなければ、セックスレスな状態と表現されますが、一ヶ月のセックスレスや、一度や二度セックスを拒まれたくらいでは、離婚は難しいです。

夫婦のどちらかがセックスをしたいと求めているにもかかわらず、正当な理由もなく、断り続けられている状態が一年以上は必要です。

長ければ長いほど、夫婦生活が破たんしていると認めてもらいやすくなります。

どのような証拠が必要なのか

セックスレスを裁判所に認めてもらうには証拠が必要です。

必ずなくてはいけないと言う物ばかりではありませんが、準備ができるものは揃えておきましょう。

  • 日記(セックスレスになる前から記していると良い)
  • セックスの有無をメモする(セックスレスになる前から記していると良い)
  • 就寝のタイミングを記したメモ

慰謝料を希望する場合に必要な証拠はこちらです。

  • 戸籍謄本
  • 自分や相手の収入を証明できる書類(確定申告書や源泉徴収票、給与明細等)

セックスレスで本当に離婚がしたいと考えはじめたら、証拠集めをはじめましょう

プライベートな事を話さなくてはいけないので、恥ずかしさもありますが、弁護士や専門家に相談することも大切です。

パートナーが離婚を拒否してきた場合も、専門家でしたら慰謝料請求が可能かどうかなど、法律的に判断してくださいます。

新しい人生を歩むことを強く決心したのであれば、円満な離婚を目指して頑張っていきましょうね。

恋愛や結婚に関する悩みについては、こちらのブログ記事も参考にしてください。

>>結婚せずに後悔した?同棲は結婚前提にすべき理由10選

>>結婚してくれない彼氏とは別れるべき?結婚すると愛情が冷める?

>>同棲しても結婚しない彼氏の理由とは?同棲と結婚の違い

結婚生活・離婚に関する悩みについては、こちらのブログ記事も参考にしてください。

>>セックスレスで離婚したい?必要年数は何年&証拠の残し方は?

>>離婚すべきかどうか悩む?離婚すべき旦那の特徴&理由10選

>>同棲から結婚すると離婚率が上昇する?同棲期間と離婚率の関係

>>旦那と離婚したいけどお金がない?離婚する時に必要な貯金額

>>親との同居の断り方・解消法!介護ストレスや離婚の原因になる?

婚活ライフ

婚活ライフ